PLAYBOYヘフナー氏3度目の結婚へ! (期間限定!)

あの爺さん、また若い女性と、やっぱり金髪だった。 もはや犯罪を通り越してる~。

遺産目当てにしても、よく結婚できるものだと思う。 男だったら婆さん趣味の人は別として考えられない。

昔、日本版が廃刊になっていなかったころ、毎月購読していました。 しかし、記事の質・量とも凄くて全部読むのに大変な労力がかかったもんです。

何年も連続して購読しつつ、段々と、「つん読」(積んで置く、の意味)状態に。 これがまた捨てられずにいるわけです。 で、ネットで売ろうと思いつつ、相場は何ぞやと見てみると、二束三文で腹が立つ。

そんなわけで、タンスのこやしとなって、場所だけ占領してしまっています。 お金払ったのだから、元を取るために読破してやるぞ、と思ってはいるのですが、時間がなさ過ぎて(貧乏暇なしとも言う)、手付かずのまま塩漬けになってしまっています。 ケチな性分ですよね~。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック